このページの本文へ移動

入館案内

Admission Information

平成7年から10年にかけての改修工事が終了し、資料館として整備しました。

2階は明治32年札幌農学校卒業生として初めて博士号を授与された佐藤昌介、南鷹次郎、宮部金吾の学位授与祝賀会の時の講堂の情景を再現しています。夜間は音楽会、講演会、結婚式などのホールとして貸し出しをしています。

開館時間

8時45分〜17時10分(入館は17時まで)

休館日

平成30年度の休館日は次のとおりとなります。

  • 2018年6月1日から2018年10月31日まで塗装修理工事のため休館。
    (上記期間は工事状況により変動する場合がございます)
  • 年始 2019年1月1日〜1月3日

観覧料

大人 200円
小中学生、高校生 無料
団体(20人以上) 180円

障がい者手帳、療育手帳又は精神障がい者保健福祉手帳提示により手帳所持者と介護者1名(車椅子使用者の場合は2名まで)が無料となります。
その他、教師の方の児童生徒引率などについて減免制度がありますので詳細はお問い合わせください。

駐車場

ありません。
車椅子をご使用の方、歩行困難なお客様で車をご利用の方は、時計台事務所にご連絡ください。

車椅子でのご利用

玄関部に多少の段差がありますので正面門横のインターフォンで係員にご連絡ください。館内には2階昇降用の専用リフトがあります。

その他

  • お手洗いは建物の外にあります。
  • コインロッカーなどはありませんが、大きな荷物は1階事務室に置いていただけます。
  • 館内は原則飲食禁止となっています。
  • 売店は館内にありますが、入館された上でのご利用が原則となっています。(売店は、別団体が運営しています。)

新着情報

  • 札幌市役所ロビーにてクラーク像展示中
    詳しくはこちら

    2018年08月26日

  • 工事期間中限定でマグネットプレートを販売しております。
    300円、400円、500円の3種類を販売しております。
    工事期間中限定の販売ですので是非お求めください

    2018年07月23日

  • 休館日のお知らせ

    平成30年度に外壁塗装の塗り替えや劣化した部分の取替えなど、外部改修工事を実施いたします。
    工事に伴い、安全性等を考慮し 平成30年6月1日~10月31日まで休館となります。(期間は工事の状況によって変動する場合がございます。)
    工事中はシートで建物を覆うため、外観もご覧いただけない状況となります。
    ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

    2017年11月24日

  • ●時計台館内にクラーク像が設置!
    「少年よ大志を抱け!」の言葉で有名なクラーク博士の像が時計台館内に設置されました。 長椅子にクラーク博士が腰かけたユニークな座像です。 ご来館の際にぜひ一緒に記念撮影をお楽しみください。

    2017年10月12日

  • 時計台館内の展示が、多言語で読める!聞ける!スマートフォン用アプリ“Uni-Voice”に対応しました!
    ※詳しくはこちら

    2016年09月30日

スタッフブログ 時計台通信

本日の時計台

  • 本日の催物はありません。